社会福祉法人 旭川旭親会

就労継続支援B型事業 旭川福祉園

就労継続支援B型事業 旭川福祉園
昭和54年に法人を設立。就労継続B型事業所・生活介護事業所等の運営を行っています。旭川福祉園では名刺・伝票などのオフセット印刷や農耕・作物の販売、箱折りや贈答品の加工などを通して自立した生活の支援を行っています。

施設の概要

住所
旭川市花咲町1丁目2232番地
電話
0166-54-8553
営業時間
9:00~16:30(喫茶ぽぷら)
定休日
日曜、祝日休み、土曜不定休
ホームページ
https://kyokushinkai.or.jp/

商品のご紹介

就労継続支援B型事業 旭川福祉園
【500円クーポン対象商品】旭川ラーメン きたのまち こめとこむぎの いいあんばい 味噌・正油味セット
東鷹栖町の農園で施設利用者が播種・田植えから携わった「ほしのゆめ」を使用した麺のもちっと食感が◎。パッケージは札幌市立大学の生徒と共同制作したデザインで、シールの貼付・梱包作業まで利用者が携わっています。
就労継続支援B型事業 旭川福祉園
お米販売
農福連携に着目し、東鷹栖町ですくすくと育った“ななつぼし”を販売しています。
5㎏1,800円、10㎏3,500円。
就労継続支援B型事業 旭川福祉園
野菜販売
東旭川の農地で、じゃがいもやさつまいも、カボチャ、寒締めほうれん草などを作り販売しています。※収穫時期により販売商品は変わります
就労継続支援B型事業 旭川福祉園
オフセット印刷
チラシや名刺、伝票、ポスター、年賀状まで、各種印刷をおこなっています。印刷だけではなく、デザイン制作から受注することもできます。
就労継続支援B型事業 旭川福祉園
シルク印刷
布製品を中心に、紙、プラスチックほか、幅広い素材に対応しています。オリジナルのTシャツやタオル、紙袋や手ぬぐいなども印刷できます。まずは気軽に相談を。